プロモーションは「戦術」です。戦略というプランを効果的に達成するための具体的な方法を指します。WEBにおける効果的なプロモーションは、SEOにおける検索エンジン最適化(検索にひっかかりやすく上位にもっていく)はもちろん、FacebookやTwitterなど、口コミを活用し拡散させるSNS広告や、リードナーチャリングと呼ばれるメルマガやセミナー、コンテンツ配信を定期的に行い、顧客の購買意欲を高める手法などがあります。SEOに関連するGoogleでの設定(アナリティクス・サーチコンソールなど)はもちろん、無料のメディアを活用したアプローチ方法などノウハウがあります。そして、SNS広告では、貴社の商品やサービスがFacebook向きなのか、Instagram向きなのか?Twitter向きなのか?を考えつつ、リスクの少ない有料広告も含めて費用対効果の高い広告を考えてきます。
リードナーチャリングでは、ユーザーのメーリングリストを集め、見込み顧客を購入顧客に導くための興味喚起プランをご提案します。

戦略がしっかり出来ていれば、後は戦術で告知していくのみです!

ちなみに現代社会では、戦略・戦術をPDCAサイクルで回すことは必ずしも正しいとは言えません。Plan(計画)に沿ってDO(実行)し、計画からズレていないかCheck(評価)し、Action(改善)では、PLAN(計画)を臨機応変に変えることが出来ません。それゆえ、トレンドが急激に変わる情報社会ではPLANが通じず、急激な売上低下になる場合もあります。

市場をよく観察し、臨機応変に変えられる考え方を経営者は持たなくてはなりません。それがOODA経営であり、Observe(観察) Orient(状況判断) Decide(決断) Act(実行)を指します。
当社に運営依頼される場合は、このあたりの重要性についても確認しながら運営をさせて頂きます。